一般社団法人 茨城県トラック協会

トピックス

「高年齢労働者の安全と健康確保のためのガイドライン」の策定について

 厚生労働省では、高年齢労働者の就労が一層進み、労働災害による休業4日以上の死傷者のうち、60歳以上の労働者の占める割合が増加すると見込まれる中、高年齢労働者が安心して安全に働ける職場環境の実現に向け、事業者や労働者に取組が求められる事項を取りまとめたガイドラインが策定されました。
 つきましては、趣旨をご理解の上、ご協力いただきますようお願い申し上げます。
 詳細は、下記の全ト協ホームページをご覧ください。
全ト協ホームページ

トピックス一覧

トップへ戻る