一般社団法人 茨城県トラック協会

青年部会

部会長所信

部会長所信

一般社団法人茨城県トラック協会青年部会
平成30年度部会長 石井 秀之              

(一社)茨城県トラック協会青年部会が設立から28年目を迎えました。
先輩方が築きあげてこられた歴史ある青年部会の部会長として引き継ぎ就任2期4年目を迎えました。改めまして皆様に感謝申し上げます。

さて、国民生活と日本経済を支えるトラック産業を取り巻く環境は、直面する少子高齢化の影響や、全産業と比較してドライバーの低賃金・長時間労働などによる人手不足が深刻な問題となっております。
こうした状況の中、わが国の国内貨物輸送の大半を占めるトラック産業は、人手不足の解消に向け、行政及び荷主企業と協力し、働き方改革を進め、生産性向上による長時間労働の抑制など、労働条件の改善が不可欠でございます。
将来の業界を担う我々茨城県トラック協会青年部会は、組織強化と部会員の加入促進を図り、会員の親睦を深めるとともに、全国、関東と連携し、諸課題克服と社会的地位向上の為、下記の事業活動を展開して参りますので、ご理解ご協力のほど、よろしくお願い致します。

事業活動

1. 物流経済・経済問題全般についての研究・研鑽
2. 教育研修、講演会、実地見学、研究事項発表会等の開催
3. 交通遺児の援護等を目的とした募金活動の実施
4. 県内の小中学校等における交通事故防止教室の実施
5. 会員相互の親睦を図るための諸行事の開催
6. 関東及び全国トラック協会青年部会との連携交流活動
7. その他、本会の目的達成に必要な事項

青年部会

トップへ戻る